• ¥2,800

発行者による作品情報

ミニ旋盤の使い方において、素材や刃物の違いによる回転数や切り込み量など、切削技術の根本から懇切丁寧に解説。

切削面の荒れや機材のビビりなどの対策を紹介。

基本的な切削技法から、応用切削としては両センター加工、テーパーや球面、ローレット加工などの旋盤ならではの削り出しかたなど、さまざまな加工技術を紹介。

ミニ旋盤によるネジ切り技術の応用では、横送りと主軸回転角度の連動を調節することによって、二条ネジやスクリューなどの複雑な形状を切削する。

偏心軸の作成では、三つ爪チャックの取り付け順序を変えることによっての偏心固定を紹介。

また、バイトや様々な治具も紹介。

巻末付録には材料特性表と、主軸割り出しストッパー・主軸手回しハンドル・ダイスホルダーなどの自作ツール図面を掲載。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2015年
10月8日
言語
JA
日本語
ページ数
354
ページ
発行者
誠文堂新光社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
111.6
MB