• ¥530

発行者による作品情報

博多から上京した寂しがり屋の少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会い
だった。彼への溢れる思いを作詞でしか伝える手段がなかったあゆ。やがて気持ちを確認
し合い、愛し合うようになった二人は、〝浜崎あゆみ〟を瞬く間にスターダムに伸し上げ
る。しかし、それは別れの始まりでもあった。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2020
4月14日
言語
JA
日本語
ページ数
120
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.4
MB

小松成美の他のブック