鞄に本だけつめこんで(新潮文庫‪)‬

    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

私は子供のころから本を読むのが一番好きだった。梶井基次郎を読むたび湧き出す愛猫への思い。永井荷風が思い出させる幼き日の家出。坂口安吾に救われた思春期。幸田文とはだいぶ違った父娘関係。谷崎に性の厄介さを教えられ。小学生からの付き合いになる林芙美子……。本さえあれば、どんな日常も笑えて愛おしい。思い出をカラフルに彩る24冊の名作を紹介、読書の幸福に満ちた名エッセイ集。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
4月1日
言語
JA
日本語
ページ数
209
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
4.9
MB

群ようこの他のブック

2020年
1995年
2022年
2020年
1995年
1995年