• ¥350

発行者による作品情報

実務でよく使うスプレッドシートのテクニックを、分かりやすく演習問題にして、ていねいに解説しました。


実務に役立つエクセルのテクニックを学びたいという方は多いですが、本を読んだだけではなかなか身につきません。実際に操作しながら学びたいと思っても、本を片手にエクセルを操作するのはなかなか難しいですし、PCやエクセルの環境がないこともあります。

そこでエクセルやPCがなくても、スマホやタブレットを使って実際に操作しながら学べるGoogleスプレッドシートを利用した電子書籍を出版することにしました。

エクセルやGoogleスプレッドシートに共通するテクニックを、問題を解きながら学ぶことができます。


【目次】

1.1 A列の数字の下2桁を落として、C列に表示してください

1.2 連番を1から作成してください

1.3 ①から連番を作成してください

1.4 「郵便番号」「都道府県」「住所」を、改行しながらひとつのセルにまとめてください

1.5 0と1の繰り返しを作成してください

1.6 0と1の繰り返しを利用して、-1と1の繰り返しを作成してください

1.7 同じ数字が指定回数並ぶ連番を作成してください

2.1 A列の住所文字列を、郵便番号とそれ以外の住所部分に分けてください

2.2 文字列中の1から始まる8桁の数字を取り出してください

2.3 A列の住所文字列を、郵便番号、都道府県、住所に分けてください

2.4 文字列の中にある検索文字の数を数えてください

3.1 A1セルに入力されている日付(シリアル値)の前日を求めてください

3.2 木曜日にフラグをたててください

3.3 セルに入力された「年」「月」「日」からシリアル値を作成してください

3.4 入力した日付が含まれる月末を作成してください

3.5 開始日から終了日まで、何か月経過したか求めてください

3.6 2019年12月28日から、連続した日付を作成してください

3.7 2019年11月から連続した年月を作成してください

ほか


【著者】

一木伸夫

公認会計士。日本スプレッドシート協会代表。1968年生まれ。早稲田大学商学部卒業。

プログラマとして4年間会計システムを開発。

公認会計士試験合格後、大手監査法人で上場企業等の監査とアドバイスに携わる。

独立後は会計・業務改善のアドバイスや、会計・エクセル等の研修を提供する。

著書に「会計士が教えるスゴ技Excel」(日本経済新聞出版社)「ビジュアル 7つの基本で身につく エクセル時短術 」(日経文庫)「会社では教えてもらえない 一瞬で仕事が片づく人のExcelのキホン」(すばる舎)がある。

ジャンル
参考図書
発売日
2020
6月5日
言語
JA
日本語
ページ数
1
ページ
発行者
日本スプレッドシート協会
販売元
Voyager Japan, Inc.
サイズ
18.5
MB

一木伸夫の他のブック

このシリーズの他のブック