これだけは知っておきたい「為替」の基本と常‪識‬

    • ¥1,200
    • ¥1,200

発行者による作品情報

■為替を理解することはグローバル経済を理解すること。
資産を守り、増やすためにも外国為替の知識は必須!

個人がパソコンやスマートフォンで、外国為替や株式の動きをリアルタイムで見て、
為替や株の取引ができる時代になりました。

ところが、これだけ多くの情報がありながら、
必ずしも政治や経済、金融市場、外国為替などへの理解は深化していないのではないでしょうか。

そこで、本書では初心者の方にもわかりやすいように外国為替のしくみを基本から説き起こし、
さらに、臨場感をもって理解していただけるように金融の現場でしか体験できない内容を盛り込みました。
お金は世界中を回っています。お金が自国から外に出ると外国為替が発生します。

したがって、外国為替を理解することは金融を理解することであり、
ひいてはグローバルな経済、政治への理解につながるのです。
実務キャリア40年の金融アドバイザーによる解説です。

■これ1冊で「為替」がわかる!
本書は図解・データで為替のしくみをやさしく解説した超入門書です。
以下のようなトピックを含め、円高・円安のしくみから外貨で稼ぐ方法まで、網羅的に学ぶことができます。

◎為替が変動する要因
◎ロシア・ルーブル3度の暴落
◎中国の為替制度はどうなっているのか?
◎レバレッジが引き起こした世界恐慌
◎法定通貨はデジタル化するのか
◎外貨を買う絶好のタイミング
◎国際通貨基金(IMF)の役割とは?
◎経済が低調なのに円安にならないのはなぜ?
◎ブローカーやディーラーって何をする人?
◎イギリスはなぜユーロを導入しなかったのか?
◎為替差益を狙うか、金利で儲けるか?...etc.

■目次
第1章 そもそも外国為替って何?
第2章 為替レートはどのように決まるのか?
第3章 外国為替市場ではどんな取引が行われているか?
第4章 為替を活かして外貨で儲ける
第5章 円高・円安がビジネスや経済に与える影響
第6章 国際通貨制度と日本円の将来

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2022年
5月5日
言語
JA
日本語
ページ数
173
ページ
発行者
フォレスト出版
販売元
Yznet Co.,Ltd.
サイズ
33
MB