& Premium特別編集 台所の工夫と、道具選び‪。‬

    • 3.0 • 1件の評価
    • ¥1,300
    • ¥1,300

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。
※本誌は『&Premium』2020年7月号の特集「使い勝手のいい、台所と料理道具」、2021年7月号の特集「やっぱり、台所は大切です」を中心に、再編集・増補改訂したものです。

PRACTICAL KITCHENS
台所の工夫と、道具選び。

COOKING LOVERS’ KITCHENS 1
機能的で居心地のいい、料理好きの台所。
山杢勇馬・瞳、木全俊吾・ゆきこ、齊藤輝彦・直子、ぽにお、宇佐美見和・達也、
はったえいこ、按田優子、高山 都、佐藤陽亮・麻琴、萩原久子、小室裕子・剛、
土切敬子、ナンシー シングルトン 八須・アンドリュー 八須、大川枝里子・渋谷南人、
加賀江広宣・ひとみ、川畑健一郎・夕

Must-try Cookery Tools
専門店が薦める、本当に使いやすい料理道具。
フライパン、ごはん鍋、片手鍋、玉子焼き器、包丁&包丁研ぎ器、まな板、
パン切り包丁、スライサー、キッチンバサミ、ピーラー、おろし金、薬味おろし、
ミル、菜箸、スパチュラ

COOKING LOVERS’ KITCHENS 2
料理上手たちの台所は、工夫がいっぱい。
西垣内浩子、川村明子、小田切咲樹・杉本大輔、松島由恵、沼田寛彦・美幸、
真砂三千代・秀朗、安田有希、正島克哉・智恵、大治将典・幸子、福田麻琴、
雨宮 有・さとみ、柚木さとみ、上田知弘・綾子、萩本雅泰、小池梨江、
山戸ユカ・浩介

RELIABLE KITCHEN TOOLS
料理家・冷水希三子が検証。理論で選ぶ、揃えるべき道具たち。
小回りの利く包丁。ちょうどいいフライパン。盛り付け専用の菜箸。
佇まいが美しい片手鍋。強さと繊細さのあるおろし金。毎日使える鋳物鍋。
深さと厚みのあるせいろ。肩ひじ張らない卵焼き器。料理思いのサービングスプーン。
シンプルな焼き網。しなやかなターナー。頭脳派の計量スプーン。

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2022年
5月11日
言語
JA
日本語
ページ数
156
ページ
発行者
マガジンハウス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
91.3
MB

マガジンハウスの他のブック

2016年
2019年
2020年
2018年
2020年
2019年

カスタマーはこんな商品も購入

このシリーズの他のブック

2018年
2019年
2019年
2019年
2019年
2020年