アンダーズ〈里奈の物語〉 3

    • 4.3 • 6件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

『最貧困女子』『ギャングース(漫画原作)』などの著者、鈴木大介の未成年援デリ部隊のリーダー・里奈の生き様を書いた初小説『里奈の物語』を、『シマシマ』『サイレーン』『レンアイ漫画家』などを描いた山崎紗也夏がコミカライズ。

不良ホストに慰謝料という名目で奪い取られた100万を取り返す「ホストタタキ編」を完全収録。ヤクザ、道具屋、デリ嬢、里奈の仲間と共に「タタキ」の計画を練っていたらホストには大きな裏の顔があり…。
最終エピソードは里奈の妊娠、そして実家に帰っての出産。里奈の物語はクライマックスを迎える。"

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2022年
9月28日
言語
JA
日本語
ページ数
176
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
104.4
MB

山崎紗也夏 & 鈴木大介の他のブック

2013年
2013年
2008年
2008年
2014年
2011年

このシリーズの他のブック

2021年
2022年