• ¥1,100

発行者による作品情報

★impress QuickBooks(http://qb.impress.jp/)は、スマホでも気軽に読める電子書籍です★


電通で数々の文化・スポーツイベントを企画プロデュースし、メディア戦略のプロと称された吉良俊彦氏が、自らの発想法やコミュニケーション論を継承するために著した『1日2400時間吉良式発想法』(プレジデント社)をマンガデザイン化。20-30歳代の男女3人を中心に繰り広げられる、広告代理店の仕事の裏側やプレゼンの緊張感をリアルに表現したストーリーに、オリジナル本で伝えたかったエッセンスを凝縮した新感覚のビジネス書。

〔目次〕

プロローグ

Attack1 基礎力の上のパッション/新コミュニケーション論/画一的な生活からの脱客/バッションの継続は力なり/遅刻のマーケティング/仕事のマーケティング

Attack2 知らないことはすばらしいことである/知らないこと=新しいこと/すべては「?」から始まる/第一次想起力とものの見方/チャネル変換型発想/5W1H発想法/ポジティブシンキング/引き算発想/上流に戻れ

Attack3 30億のプレゼンテーション/運命のコンペティション!!/それから…

秘話 麗子のプレゼンテーションシート メディアプランニング&ブランディング 3steps!   メディアと広告接触/ソーシャルメデイアトルネード/スーパーブランディング

あとがき <参考文献>電通鬼十束

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2013
10月3日
言語
JA
日本語
ページ数
301
ページ
発行者
インプレスコミュニケーションズ
販売元
Impress Communications Corporation
サイズ
112.8
MB

吉良 俊彦の他のブック