• ¥550

発行者による作品情報

リットーミュージックの雑誌に掲載された人気記事を電子化。特集記事をはじめ、連載セミナーやコラム、インタビューなど多彩なラインナップです。文字の表示サイズが調節できるリフロー型なので、タブレットはもちろん、スマートフォンでも快適にお読みいただけます。


サウンド&レコーディング・マガジン2010年9月号〜2011年2月号まで、全6回にわたって連載された記事「シューゲイザー・サウンド入門」が電子書籍になりました! シューゲ愛好家のNARASAKI氏による詳細な解説とデモ演奏を収録し、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ラッシュ、スロウダイヴなどの音作りに迫ります。トラック・メイキングの過程は音声で収録し、画面をタップしてその場で音を聴くことが可能。電子化にあたり、マイブラの『mbv』レビューや『ラヴレス』リマスター聴き比べ企画も追加!

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2013
11月6日
言語
JA
日本語
ページ数
46
ページ
発行者
リットーミュージック
販売元
Impress Communications Corporation
サイズ
29.3
MB

カスタマーレビュー

リソッコ

たまげたなあ

徐々にシューゲイザーっぽくしていく製作過程を解説付きで聞きながら学べるのがたまげました。
当初ナラサキ氏のある意味レア音源目当てで買ったのですが、内容も読んでいて楽しい本でした。

めいぐりっち

わかりやすい!!

内容はもちろん、
サウンドの再生機能が素晴らしかったです。
「この音はこうやって出しているのか!」とわかりやすかったです。
また、何よりシューゲイザーへの愛を感じました。

Nuts1001

素晴らしい!

「シューゲイザーの特集でNARASAKIさん」というのが素晴らしくツボをついた企画で、しかもNARASAKI氏のレア音源も入ってこのお値段は安いぐらいです…!
NARASAKI氏の解説・演奏はもちろんのことながら、リットーミュージックの編集者さんの目の付けどころに感服いたしました。続編が出たら必ず買います。