【閲覧注意】100倍株の見つけ‪方‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥320
    • ¥320

発行者による作品情報

impress QuickBooks 「どうぶつ教室」シリーズ


ガンホーに続く「大化け株」はなに? 元証券会社のトップクラス営業マン(現・税理士)がおくる、儲かる株取引の裏ワザ指南書。自らもガンホー株で利益を得た著者だからこそ分かる、「元」証券会社社員だからこそ教えられる、初心者のための株取引のツボを専門用語の使用を避けながら、やさしく解説します!


【目次】


・ガンホーを買い逃したヤツ、集まれ

・株選びだって、3Kが大事

・証券会社は窓口の女子で選べ

・儲かるネタは身近にある

・ワンマン経営者の株を狙え

・日経平均採用銘柄をあなどるな

・「材料」「業績の変化」「人気」をおさえろ

・低PER信者になるべからず

・低PBR信仰も危険シグナル

・なんだかんだで「人気」が大事

・時価総額が小さい株を狙え

・IPOには「二番煎じ戦略」と「株主戦略」

・「スーパードライ戦略」で材料を発見

・『Yahoo!ファイナンス』を使い倒せ

・「材料」は偶然の出会いから

・『会社四季報オンライン』は有料の価値あり

・アングラ情報も積極的に利用すべし

・100倍株の株主優待はないと思え

・100倍に化ける!? 株式分割を狙え

・「上がる」と思った株が上がる

・株を買え! 夢を買え! 人生を買え!


【著者紹介】


岩松正記(いわまつ まさき)

山一證券では同期トップクラスの営業成績。地元有名企業のマーケティング、ベンチャー企業の上場準備担当役員など、10年間に転職4回と無一文を経験したのち税理士として独立。官立の起業支援団体第1期アドバイザーとして指名数東北北海道ナンバーワン(全国3位・起業相談部門)となった。開業5年で102件関与と業界平均の3倍を達成。

東北税理士会仙台北支部所属。税理士会の役員や支部幹事に就きながら商工会議所青年部、ロータリークラブ、倫理法人会、青年会議所等で活動し、税理士には珍しく地元経済界に貢献している。元査察の税理士に仕えていたため税の世界の裏事情にも詳しい。登録政治資金監査人であり公益法人アカウンタントであるなど社会貢献活動にも関わる他、参加資格が税理士・公認会計士・弁護士・司法書士・大学教授のみという全国約300人で構成するTax-MLのメンバーでもある。

著書に『経営のやってはいけない!』『個人事業、フリーランス、副業サラリーマンのための「個人か?会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。』がある。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2014年
1月8日
言語
JA
日本語
ページ数
59
ページ
発行者
インプレスコミュニケーションズ
販売元
Impress Communications Corporation
サイズ
2.9
MB

カスタマーレビュー

Pecoruso

初心者に最適。

なにも100倍株の見つけ方だけを書いている訳ではなく、株価が何故上がり下がりするのかや、PER PBRなどトレードをやる上での基礎用語なども書いてある本。株式用語がわからない初心者向けの優しい本で読みやすい本でした。

岩松 正記の他のブック