• ¥440

発行者による作品情報

――キューバ人にとって、ダンスは、日曜日の午後を優雅に楽しく過ごす、といったものではない。

奴隷や移民が生きのびていくためになくてはならないものだった。

だからそのステップは自然で美しいものでなくてはならない――


12年前、基地の街で育った8歳のキョウコにダンスを教えたGIでダンサーのホセ。自分にとって一番大切なものを教えてくれた彼に会うため、キョウコはアメリカへと飛び立った。


ニューヨークから、アメリカ東海岸を縦断しマイアミへ、そして「音楽とダンスの国」キューバへ。

想像を遥かに越えた旅の中で、移民や亡命者やエイズ患者やゲイの間を、彼女は風のように通り過ぎていく。


1996年、監督/脚本 村上龍、主演 高岡早紀によって映画化。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
3月26日
言語
JA
日本語
ページ数
171
ページ
発行者
村上龍電子本製作所/G2010
販売元
G2010 Co, Ltd.
サイズ
12.8
MB

カスタマーレビュー

Y1977

傑作

そんなに有名な作品ではありませんが、手法もストーリーも面白い!
ただし、映画版は失敗だと思います。

村上龍の他のブック