• ¥380

発行者による作品情報

熱帯が悲しいのは、空や海や森や果実が、あまりに美しいからだ。さざ波が砂浜を濡らし、柔らかな熱風が椰子の葉を揺らし、夕日がすべてを覆い、ビロードのような夜が恋人たちを包み込む...。

単行本(Summer In The City)に収録された5つのストーリーに加え、1989年の短 編小説『友達のラリルレロ』(角川グリーティングブック)を収録した、全6編のオリジナル版。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
7月23日
言語
JA
日本語
ページ数
143
ページ
発行者
村上龍電子本製作所/G2010
販売元
G2010 Co, Ltd.
サイズ
176.1
MB

カスタマーレビュー

佐竹2号

面白い^_^

日常の生活を忘れるくらい、小説の世界に入り込みました。👍😊

村上龍の他のブック