• ¥100

発行者による作品情報

象牙の密猟で親を殺され、瀕死の状態から命を救われた子象・エレナ。親代わりとなって献身的に育ててくれた女性を、彼女は決して忘れることがなかった。「里親」の女性とともに、自分と同じく孤児となった象たちの養育を30年以上にわたって続けてきたエレナ。信じ難いほどの強固な絆と愛情で結ばれた人間と象の、類稀なる半生記。

写真 / 宮本一郎

ジャンル
旅行
発売日
2014
9月8日
言語
JA
日本語
ページ数
20
ページ
発行者
CRIMSON TECHNOLOGY, Inc.
販売元
Crimson Technology, Inc.
サイズ
4.1
MB

カスタマーレビュー

3838まゆみ

Kenya

20年前ほど象牙輸入禁止のニュースを聞いた時代を思い出し、また密猟に対して 新たに考えさせられました。とても大事な事が書かれている良い本だと思います。これを読む人がどんどん増えて欲しいと思いました。

水野龍哉の他のブック

このシリーズの他のブック