• ¥590

発行者による作品情報

憧れだった東北南部の「陸奥のみち」、日本史に大きな役割を果たした、南九州の肥後と薩摩という、2県を合わせて命名した「肥薩のみち」。かつて日本版図の果てであった地域で生きた人々に思いを馳せる旅。

ジャンル
歴史
発売日
2008
8月30日
言語
JA
日本語
ページ数
328
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
2.4
MB

カスタマーレビュー

ジャングルモック

司馬ワールド

薩摩隼人の超然性、近代国家の前の朝鮮半島との交わり、東北の小競り合いなどがユーモラスに描かれています。

司馬遼太郎の他のブック

このシリーズの他のブック