• ¥650

発行者による作品情報

後醍醐天皇、一休、利休、狩野永徳、小堀遠州など、多くの貴族、大名、文化人と縁の深い地を散策する「大徳寺散歩」。全国に4万社余りあるという八幡神社の故郷に古代を思い、福沢諭吉の人間性を育んだ道を歩く「中津・宇佐のみち」。

ジャンル
歴史
発売日
2009
4月30日
言語
JA
日本語
ページ数
320
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
1.8
MB

司馬遼太郎の他のブック

このシリーズの他のブック