• ¥400

発行者による作品情報

名古屋については、信長から書きはじめたい──戦国の世に多くの武将を輩出した美濃、尾張、三河。桶狭間への道で信長と今川義元を思い、徳川発祥の地、松平郷で家康の生涯を考えたが……。著者急逝のため未完となったシリーズ最終巻。

ジャンル
歴史
発売日
2009
5月30日
言語
JA
日本語
ページ数
168
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
1.5
MB

カスタマーレビュー

ジャングルモック

ありがとう

I miss u and ur works.
U lived well.
Thank u.

司馬遼太郎の他のブック

このシリーズの他のブック