• ¥800

発行者による作品情報

大正から昭和へと、暗く傾斜してゆく時代の流れの中を、長門は歩む。五・一五事件、二・二六事件、そして泥沼と化した日中戦争。やがて、軍内部での非戦論をよそに、日独伊三国軍事同盟も締結された。日米関係は加速度的に緊迫を深める。揺れ動く日本をよぎってゆく軍艦長門の航跡を克明にたどりつつ、一隻の戦艦と運命を共にした幾多の日本人の哀歓を映し出す感動の国民文学。

ジャンル
小説/文学
発売日
1982
11月1日
言語
JA
日本語
ページ数
388
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.4
MB

阿川弘之の他のブック