発行者による作品情報

「Liber Studiorum」は物理学者、随筆家、俳人である寺田寅彦の随筆作品。七つの短い章から成る、震災後の風景や思それにより考えたことなどが綴られたもの。終わりに、ブルノ、デカルト、ガリレーについての言及がある。

ジャンル
小説/文学
発売日
1934年
3月2日
言語
JA
日本語
ページ数
10
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
17.9
KB

寺田寅彦の他のブック