• ¥700

発行者による作品情報

東京駅のコインロッカーで、箱詰めになった少年の遺体が発見される。遺体は全裸で、不気味な面を着けていた――東京駅おもて交番で研修中の堀北恵平は、女性っぽくない名前を気にする新人警察官。先輩刑事に協力して事件を捜査することになった彼女は、古びた交番に迷い込み、過去のある猟奇殺人について聞く。その顛末を知った恵平は、犯人のおぞましい目的に気づく! 「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ著者による新ヒロインの警察小説、開幕!

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
2月23日
言語
JA
日本語
ページ数
230
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
3.1
MB

内藤了の他のブック

このシリーズの他のブック