• ¥600

発行者による作品情報

京都には隅々まで張り巡らされた暗黙のルールがある。生粋の京都人にして民族学の第一人者が、その美意識や本音を、京ことば、観光都市とあらゆる角度から鋭い視点で解説。辛口でユーモアたっぷりなエッセイ。

ジャンル
歴史
発売日
2004
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
233
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
3.7
MB

梅棹忠夫の他のブック