• ¥490

発行者による作品情報

更生保護事業の美名の裏で、あくどいピンハネを続けている「新生会」の矢次収造を憎む者は数多い。借金を冷たく断わられた森川の怪死を契機にして、旧悪を暴露するという怪電話、連続して起った殺人事件と、つぎつぎに収造の周りで事件が起きる。錯綜した裏の世界を、ユニークなタッチで描く本格推理小説。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1977
7月25日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
659.2
KB

結城昌治の他のブック