• ¥730

発行者による作品情報

――現代にも「呪い」は生きている。

ある日、木戸野亜紀に送られてきた1枚の奇妙なFAX。

アルファベットと十字架が滅茶苦茶に書き殴られたそれが引き金となり、彼女の周囲に恐ろしき怪異が降りかかる。

腐る指先、蛆の湧き出る血液、姿の見えない獣達の追跡、失踪していく生徒達。

この呪いの正体とは? 果たして空目恭一は亜紀を救うことができるのか――。

鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作、第2弾。

新装版限定書き下ろし掌編付き。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
215
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
4.5
MB

甲田学人の他のブック

このシリーズの他のブック