• ¥610

発行者による作品情報

ニコとペアを組んでの日本公演前夜、すばるは自分を特集した番組で、亡き双子の弟・和馬との映像を無断で使用されたことに怒り、傷つく。そして本番直前、楽屋にやって来た母が励ますつもりでかけた「すばるが踊ってる限りは和馬は生きている」という言葉が、彼女をさらに追いつめ…。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2009年
3月30日
言語
JA
日本語
ページ数
209
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
53.5
MB

曽田正人の他のブック

このシリーズの他のブック