• ¥610

発行者による作品情報

実家の酒屋を手伝って暮らす青年・香月宗太。最近まで東京で工業デザイナーをしていたが、「ニーズにあわせてモノを作る仕事」に嫌気が差して博多に戻ってきたのだ。それを聞きつけて、さっそく宗太を呼び出した助丸と清美は、一緒に「ホンダダックス」の改造をやろうと持ちかける。2人とは小学生時代の工作クラブ以来の縁だが、30男になった今、再び昔日のロマンを追いかけることに…?(第7話)●本巻の特徴/一話一車種。ビッグコミックスピリッツ増刊「漫戦」で大好評を博した、オートバイ読み切り短編集待望の第2弾!“博多の単車バカ”山口かつみが原稿料のほぼ全部を実車資料集めに費やした、読めば走りたくなる全7話!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2004
4月30日
言語
JA
日本語
ページ数
222
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
62.9
MB

山口かつみの他のブック

このシリーズの他のブック