• ¥480

発行者による作品情報

古今東西の名著をわかりやすく解説。番組では伝えきれない情報も満載です

書名や著者名は知っているけれど、内容はよくわからない……。そんな「気になっていた」名著の数々を、25分×4回の1か月100分でわかりやすく解説する番組のテキストです。一流の研究者や作家が講師を担当、読者に語りかける平易な文体と脚注や図版を駆使した丁寧なページ構成で、名著の魅力を伝えます。

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

■今月のテーマ
せめぎ合う「光」と「闇」の物語
平清盛を絶頂として、平氏はなぜ栄華を極め、なぜ衰退したのか――。源平争乱を題材に、「光」の貴族と「闇」の武士のせめぎ合いを描いたフィクション『平家物語』。思いを残した死者たちの鎮魂のために琵琶法師が語り継いだ物語を、運命論・人間論・組織論として読み解く!

■講師:安田 登

※【アンコール放送】 2019年5月の再放送です。前回放送時のテキストがそのままお使いいただけます。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
4月25日
言語
JA
日本語
ページ数
134
ページ
発行者
NHK出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
10.9
MB

日本放送協会 & NHK出版の他のブック

このシリーズの他のブック