• ¥850

発行者による作品情報

古くから読み継がれ、日本人の文化や思想に大きな影響を与えた『論語』。現在では通読する人は少ないが、人間が心豊かに生きるうえでの様々な点に言及した、総合的な「人間学」の書としての性格をもつ。独立独歩で自分の人生を切り開いた孔子本来の意図にたちかえって、いま再びその教えを紐解く。NHK放送で大好評を博したテキスト2011年度シリーズを単行本化! 本文、詳細な注釈に加え、番組4回で放送されたゲストとの対論、読書案内などを新たに収載した完全保存版。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2012
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
144
ページ
発行者
NHK出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
2.2
MB

カスタマーレビュー

middleWolf

懸命に生きる

今迄知らなかった孔子 不遇の一生でしたが、それでも懸命に説を広げようとして、理想の思想を教えていました。
逆境の参考となっています。
また、この本の駄洒落(関西弁?)も面白いです。

佐久協の他のブック