• ¥580

発行者による作品情報

SPECIAL FEATURES

欧州サッカー開幕特集

久保建英、リーガをゆく。

Viva La LIGA 2020-2021


[巻頭インタビュー]

久保建英 「より面白いサッカーを」


[クロスプレビュー]

海外メディア、タケへの本音評価


[マニアック解説対談(1)]

都並敏史×安永聡太郎

「2年目久保の注目マッチアップはこれだ!」


[中西哲生の詳細解説]

マジョルカ修業時代の価値を読み解く


[新チームを知る]

ビジャレアル徹底解剖!

(1)マルコス・セナが語る「クラブの家族愛」

(2)予想スタメンと久保のライバルは?

(3)日本人スタッフが語る「育成力の秘密」

(4)ウナイ・エメリ「知将が起こす化学反応」


[久保の挑戦を見逃すな!]

ビジャレアル「2020-2021マッチスケジュール」


[’06年CLの記憶]

王様リケルメ、11年後の告白


リーガの論点。

論点1 混迷バルサはどうなるか?


[大敗と内紛の夏]

バルセロナ「未来を縛る10番の幻影」


[新時代を担う21番]

フレンキー・デヨング「自由奔放を取り戻せ」


[元バルサ分析官が斬る]

「一時代の終わり」は戦術劣化の帰結か?


論点2 残留メッシの幸福とは何か?


[追憶のベストゴール]

リオネル・メッシ「“パウサ”を芸術にした1得点」


論点3 マドリーは欧州王者に返り咲けるか?


[真価を証明するために]

ジネディーヌ・ジダン「名将につきまとう4つの留保」


[エゴを捨てた9番]

カリム・ベンゼマ「円熟のオーガナイザー」


[保守派&革新派の妄想]

2022年の白い巨人のスタメンはこうだ!


論点4 久保世代の注目タレントは誰だ?


[都並敏史×安永聡太郎 マニアック解説対談(2)]

ウーデゴールとU23の新星たち


論点5 セビージャは「3強」を崩せるか?


[日本人分析官の視点]

堅守の伏兵、勝機はサイドにあり


論点6 昇格ウエスカのドラマの行方は?


[昇格記念インタビュー]

岡崎慎司「僕は崖っぷちに立っている」


[監督&チームメイトが語る]

オカとウエスカの相思相愛は続く


論点7 日本人プレーヤーは輝けるか?


[開拓者インタビュー]

乾貴士「安パイではなく、ジコチュウに」


[プレーオフの深層]

香川真司「31歳の憧れとリスク」


[銀河系からティキタカまで]

再入門のための厳選リーガ用語50


[ノンフィクション]

ホアキン・サンチェス「最後のウインガー」


[全米オープン詳報]

大坂なおみ「伊達公子が語る逆転優勝の価値」


[12年ぶりの日本球界復帰]

田澤純一「僕がアメリカで見つけた正解」


REGULARS

[連載第12回] イチロー実録 2001-2019─51冊の取材ノートから


[連載 語ろう! 2020へ]

新しい地図(稲垣吾郎)×パラアスリート(岩渕幸洋)


※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合がございます。

ジャンル
スポーツ/アウトドア
発売日
2020
9月17日
言語
JA
日本語
ページ数
106
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
62.2
MB

Number編集部の他のブック

このシリーズの他のブック