Number(ナンバー)1046号 完全保存版 北京五輪熱戦譜。 (Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー)‪)‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥600
    • ¥600

発行者による作品情報

SPECIAL FEATURES

北京五輪熱戦譜。

BEIJING 2022

Eternal Moments


[ドキュメント]

羽生結弦「史上最強の自分と跳べた」


[前人未到の挑戦を見て]

羽生結弦へのメッセージ:パトリック・チャン/白井健三/ジェフリー・バトル/指田フミヤ


[フィギュア最年少メダリスト]

鍵山優真「底なしの楽しむ力」


[名振付師が語る才能]

ローリー・ニコル「ユウマは成熟した魂を持っている」


[師弟で獲ったチャンピオン]

ネイサン・チェン「悲願を叶えた“二つの財布”」


[誰かのための銅メダル]

宇野昌磨「ちょっと控えめな“お兄さん”に」


[8年越しの初メダル]

フィギュアスケート団体「繋いだ心のバトン」


[牙城を崩した熱演]

坂本花織「勝負のダンスは朝練のように」


[世界中の非難と重圧の中で]

カミラ・ワリエワ「心が崩れ落ちた15歳のリンク」


[5種目7レース4メダルの真価]

高木美帆「戦い抜いたオールラウンダー」


[前回女王の苦闘]

小平奈緒「絶望が棲みついた脚で」


[涙の準優勝]

女子団体パシュート「貫き通した3人だけの隊列」


[お家芸12年ぶりの表彰台]

森重航「末っ子がエースになった日」


[堂々の3大会連続メダル]

渡部暁斗「求めていた色ではなかったけれど」


[大国復活への第一歩]

ノルディック複合団体「3強を穿った新・日本スタイル」


[東京五輪を糧に]

平野歩夢「超大技で越えた境界線」


[超鳥人インタビュー]

小林陵侑「やっぱり飛ぶのが楽しいから」


[涙と笑顔の快挙]

カーリング女子「苦しい舞台で楽しむ覚悟」


[残酷な4位を超えて]

高梨沙羅「もう一度、鳥のように」


[北京入り後の逡巡]

冨田せな「トラウマを乗り越えた先に」


[記録と、記憶と]

村瀬心椛/岩渕麗楽「世界を震わせた無限大の可能性」


[求道者が語るリベンジの舞台裏]

堀島行真「次は競技に100%の比重を」


[熱血現地レポート]

松岡修造「静かな情熱の炎が北京で燃えていた」


・・・・・・・・・・・・・・・・・

[パラリンピック開幕直前座談会]

香取慎吾×岡本圭司×小須田潤太「北京で“ダメ人間”は夢を見る」


[引退記念インタビュー]

福士加代子「マラソンのラスボス、倒せたかな」


[新コースで読む勢力図]

東京マラソンはここに注目!


[2022開幕インタビュー]

中村俊輔「自分にしか見えないものがある」


・・・・・・・・・・・・・・・・・

REGULAR

[連載最終回]

ラストマッチ 水谷隼

審判だけが知っている

ほか


※紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載のないページがある場合がございます。

ジャンル
スポーツ/アウトドア
発売日
2022年
2月24日
言語
JA
日本語
ページ数
114
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
53.9
MB

Number編集部の他のブック

2016年
2022年
2022年
2022年
2017年
2022年

このシリーズの他のブック

2022年
2022年
2022年
2022年
2022年
2022年