• ¥660

発行者による作品情報

アメリカのICBM3基が東京に向けて発射された! このまますべては終わってしまうのか――!?

はるかな昔、先住者たちの祖先によって、地球のいたるところに封じこめておかれた〈古き者たち〉――クトゥルーの12神が、いま、世界のほころびとともに、復活の日を迎えた。黒い塔に導かれて、魔都と化した東京に結集する邪神たち。そのとき、成層圏上では、北斗多一郎がクトゥルー主神との孤独な死闘を続けていた。その眼下を3基のICBMが通り過ぎる――!
栗本薫が圧倒的な筆力で現代日本にクトゥルー神話を甦らせた、超伝奇シリーズ第1部「魔界誕生編」堂々の完結!

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2016
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
336
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
934.1
KB

栗本薫の他のブック

このシリーズの他のブック