• ¥610

発行者による作品情報

人界は壊滅し、魔界さえも潰える。しかし暗黒の惑星ユゴスの海は、新たな生命を生み出そうとしていた!

みづちの若長・北斗多一郎を飲み込み、一体となったユゴスの海が静かに胎動するのを見守る、安西雄介ら勇士たち。そのとき、クトゥルーが死守していた次元回廊を突き破り、蟻のごとき無数の邪悪な〈タナトス生命体〉が彼らを襲った! すべてのエネルギーを餌として食い尽くす〈タナトス生命体〉から逃れるすべは、はたしてあるのか!?
栗本薫が圧倒的な筆力で現代日本にクトゥルー神話を甦らせた、超伝奇シリーズの第2部「地球聖戦編」、ついに完結!

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2017
2月12日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
915.8
KB

栗本薫の他のブック

このシリーズの他のブック