• ¥3,000

発行者による作品情報

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。



大手メーカーで活躍してきたクリエイターがゲーム開発のノウハウをゼロから教えます!



本書はPythonを使用した、ゲームプログラミングの解説書です。

類書とは異なり、終始一貫「ゲーム開発」に焦点を当て、今書いているプログラムがどのような"動き"に反映され、どのような"面白さ"に結びつくのかを、正しく学ぶことができます。



一般的なソフト開発ではなく「ゲーム開発の作法」をきちんと学ぶことによって、ゲーム好きな読者の皆さんの就職や趣味といったリアルな世界がより充実してくれることを願い、出版されました。



【読者対象】

○ゲーム業界に就職したい学生・社会人

○SNSや同人で自作ゲームを発表したい方

○落ち物パズル、RPGの作り方を知りたい方

○一般ソフトとゲーム制作の違いを知りたい方

○Pythonを始めたけど作るものが浮かばない方

……高校生ぐらいから読めます!



【本書の特長】

○業界の基礎知識やプログラマーの役割からきちんと解説

○Pythonの基本文法をしっかり解説、プログラミング初心者も安心

○プログラム1行ごとに説明を付けており、理解しやすい

○豊富な図解とイラストを用い、イメージで理解できる

○開発に必要な素材はすべて無償ダウンロードできる



クイズ、すごろく、おみくじ、診断アプリ、迷路、自動生成ダンジョン、落ち物パズル、本格PRGなど……簡単なミニゲームから難しいものまで幅広く教材を用意しています。



さらに、読者特典として3つのおまけゲームもプレゼント!



すべてのゲームをつくり終えた時、あたなのプログラミングスキルは何倍にも向上しているに違いありません。



本書を機に、ぜひゲームプログラミングの世界に飛び込んでみてください!

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2019
7月19日
言語
JA
日本語
ページ数
377
ページ
発行者
ソーテック社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
140.7
MB

廣瀬豪の他のブック