QED 神鹿の‪棺‬

    • 3.0 • 2件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

茨城県の山中にある寂れた神社の宝物庫にあった陶製の大瓶の一つから、膝を抱える体勢をとった古い白骨死体が発見された。その話を友人のフリージャーナリスト、小松崎から聞いた桑原崇は、大瓶と神社の祭神に興味を抱き、棚橋奈々を含めた三人で茨城へ向かうのだった。
警察や郷土史家らが出入りするなか起きる新たな殺人。その死体もまた瓶に入れられていた。QEDシリーズ長編!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2022年
3月22日
言語
JA
日本語
ページ数
272
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
8.2
MB

高田崇史の他のブック

2021年
2022年
2016年
2003年
2014年
2005年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2016年
1998年
1999年
2019年
2018年

このシリーズの他のブック

2002年
2003年
2003年
2004年
2005年
2006年