• ¥330

発行者による作品情報

歓迎会後の記憶が曖昧な梓は家まで送ってくれたなつめとの間に気まずさを感じ、一方なつめは梓の仕事に対する真剣さを目の当たりにするも素直に尊敬できない理由があり…?(作品:「ヴィクトリアミランの代償 5.5」より)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
6月26日
言語
JA
日本語
ページ数
122
ページ
発行者
竹書房
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
58.4
MB

篁アンナ, ちしゃの実 & 吉田ゆうこの他のブック

このシリーズの他のブック