• ¥730

発行者による作品情報

予期せぬ形で第二の『試練』と向き合わされ、地獄のその先の光景を知ったナツキ・スバル。己の罪を知り、救いを求めた魔女の本性に裏切られ、打ちのめされたスバルを取り囲むのは大罪の名を冠する六人の魔女と、それらを滅ぼした最後の魔女だった。激昂と慟哭の果てに、救いたいものを救えないナツキ・スバルの心は摩耗する。だが、どん底に突き落とされたスバルの下へ、一人の友から最後の希望が差し伸べられる。希望は硬い拳となって、諦める必要などないのだと、強く鋭く叩きつけられて――。「――賭けをしよう。俺とお前の、願いをチップに」大人気WEB小説、愛情交錯の第十三幕。――今、鳴り響く、泣きたくなる再起の音。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
6月24日
言語
JA
日本語
ページ数
285
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
8.5
MB

カスタマーレビュー

良い柄の猫

この巻から男性キャラが熱い

数多いるリゼロファンたちは三章までは女性キャラ(主に青髪のかわいい鬼メイド)ばかりに注目が行き、推していたと思います。(僕もそうだお)
だがしかし!!この巻を境に男性キャラの魅力にのめり込むはずだぜ!!例えば幸薄商人、脳筋猫、愛妻老人、主人公フルボッコ騎士も今以上に好きになっていくと思うよ。

ピエロはゴミ箱へ

長月達平 & 大塚真一郎の他のブック

このシリーズの他のブック