• ¥1,100

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

今号のロボコンマガジンは
物流現場でのロボット活用についてと、ロボット研究者たちに影響を与えたフィクションについて特集!
今号は、まず「ロボットが拓く 物流の未来」で、物流現場でのロボット活用についてレポートします。事務用品の通信販売で有名なアスクルが、倉庫で使おうとしているロボットや、ニュースにもなったAmazon主催の「Amazon Picking Challenge」の参加レポート、日本市場に参入したインドのロボットベンチャー、GreyOrangeについても紹介しています。
もう1つの特集は「ロボット研究者・ロボットクリエイターに聞く 私を変えたフィクション」。なぜ今「ロボット」に携わっているのか、研究者やクリエイターの方に影響を受けたフィクションについて伺いました。知らない作品があったら、ぜひ読む&見てみてはいかがでしょうか。

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2016
8月15日
言語
JA
日本語
ページ数
128
ページ
発行者
オーム社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
163.1
MB

ロボコンマガジン編集部の他のブック

このシリーズの他のブック