SENS de MASAKI vol.3

    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

●私の毎日に欠かせない 日本のいいもの
雅姫さんが自宅で実際に使ったり、飾ったりしている日本製のお気に入りを紹介。
ざる、かご、器、曲げわっぱ、ガラス器、手ぬぐいなど、暮らしの道具からインテリア物まで

●雅姫さんの今年はちょっと大人のお正月
今まで「面倒だなあ」と思ってきた、伝統やしきたりを改めて学んでみたくなったと いう雅姫さん。
その所以を知ることで、美しいしつらえに心が宿る・・・・今年は これまでとは違う大人のお正月を迎えたい。
おせちの意味から、野菜の飾り切り、 お年玉包みや箸包みの折り方まで具体的な作り方を紹介。

●この冬はニットが主役 おしゃれの仕上げは小物が決めて
ファッションは、実用的で役にたつ選び方や着こなしを特集。
大きいトレンドのニットと小物にクローズアップしたテーマを。
写真のクオリティにこだわり、大人の雅姫さんを表現しています。

●料理家・渡辺有子さんのアトリエを訪ねて“和食でおもてなし”
人気料理家の渡辺有子さんが新しいアトリエをオープン。そこを雅姫さんが訪ねて
いっしょに“和食のおもてなし”料理を習います。ふたりの器談義も。

●雅姫さんちの豆皿とそば猪口コレクション
器好きの雅姫さんのコレクションの中でも、ひと際こだわりのある豆皿とそば猪口 を一挙に見せてもらいます。骨董の選び方も。

●和をインテリアに取り入れた3人の暮らし
スタイリストの大橋江利子さん、器作家、ギャラリーオーナーの3人の自宅を 雅姫さんがインテリア訪問。
それぞれの暮らしから、雅姫さんも刺激を受けます。

※電子版には付録「リバティプリント旅ポーチ」はついておりません。 また一部掲載されていないページがあります。

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2015年
11月7日
言語
JA
日本語
ページ数
127
ページ
発行者
集英社/集英社女性誌eBOOKS
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
45.8
MB

雅姫の他のブック

2013年
2016年
2018年
2020年
2009年
2017年