• ¥550

発行者による作品情報

「手ぶくろをかいに」は、新美南吉が書いた作品のなかでも、「ごんぎつね」と並んで人気の高い作品で、今でも教科書にも採用されているほどです。狐のもつ不思議な力、そして親子の愛情、幻想的な風景の描写など、魅力に溢れています。

この本は、絵の点数は17点の絵本に近い児童書です。小さいお子さんにも絵を楽しみながらお読みいただけます。また、文字の拡大・縮小が可能なリフロー型の電子書籍となります。文字が小さい時は大きくしてお読み下さい。この本は横書きでレイアウトされていて、普通の児童書のように縦書きにはなっていません。購入前には、その点をご注意ください。

ジャンル
子ども向け
発売日
2015
3月30日
言語
JA
日本語
ページ数
8
ページ
発行者
絵本のピクティオ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
23.4
MB

新美南吉 & メイヴの他のブック