• ¥700

発行者による作品情報

時代が大きく変革する中で、旧態依然としている教育現場、特に義務教育の改善にITが果たす役割と可能性について、“情報革命の寵児”孫正義氏が見据える展望や熱い想いなどをまとめる。 ・「是か非か」ではなく「是で必」のデジタル義務教育・驚き、感動のある授業が求められている! ・孫正義はなぜ、デジタル教科書教材協議会の発起人となったのか ・電子教科書で変わる授業内容 ・デジタル教育の功罪を、改めて考える

ジャンル
職業/技術
発売日
2013
3月29日
言語
JA
日本語
ページ数
126
ページ
発行者
KADOKAWA / 角川マガジンズ
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
864.7
KB

中村東吾の他のブック