• ¥570

発行者による作品情報

宮沢熹一と米軍関係者が開催した“血の謝肉祭(ブラッド・カーニバル)”。結果は、ガルシアを破って熹一の勝利で幕を閉じた。だが、その試合の中で龍星は眼を負傷してしまい、その後病院から姿を消してしまう。果たして、龍星の運命は…!? そしてガルシアは、静虎の活法により再び目を開けるが、米軍に収容されてしまう。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
6月19日
言語
JA
日本語
ページ数
202
ページ
発行者
集英社
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
53.1
MB

猿渡哲也の他のブック

このシリーズの他のブック