• ¥760

発行者による作品情報

「データマンチ」――それは、データ上可能であれば神殺しにさえ興じる変人。そんな「データマンチ」だった前世を持つ少年・エーリヒは、異世界への転生時に授かったキャラビルドの権能を活用して理想の強キャラにならんと画策する。
妙に蠱惑的な幼馴染との遊戯やブラコンな妹のお世話をする中、頭を捻ってデータを隅まで舐め回し、熟練度をやりくりしながら極悪コンボを模索していくエーリヒ。しかし彼が思うよりも早く物語(セッション)が動き出し、エーリヒは大切な者を守るため戦いに身を投じる(サイコロをふる)ことになり……!?
ヘンダーソンスケール行方不明のデータマンチ冒険譚、ここに開幕!

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
4月25日
言語
JA
日本語
ページ数
282
ページ
発行者
オーバーラップ
販売元
OVERLAP, Inc.
サイズ
16.6
MB

カスタマーレビュー

鳳卵

TRPGゲーマー、異世界英雄への道を歩み出す

読めばストレスから解放され、続きが楽しみになる一冊です!

心温かい人々、美しくて設定がしっかりした異世界での生活、少年に訪れる冒険の予兆、そして死闘!
不運な主人公が、与えられた異能を使って自分を強化し、冒険者としての第二の人生を目指します!
本編とは違った結末を迎えたIFエンドがあるのも良いですね!

あ、グラマラスなヒロインや義理っぽい妹とのフラグもありますよ!

Schuld & ランサネの他のブック

このシリーズの他のブック