• ¥520

発行者による作品情報

ジャレッドが、母リンダの右手を拳銃で撃ち抜いた。ショックを受けたクリスは、リンダへの複雑な感情を持て余す反面、シャーロックに対する想いは増すばかりだった。一方、シャーロックは、身分の違いから、父アルフレイドはもとより、親族からもクリスとの結婚を認めてもらえない。結婚するためには、廃嫡の可能性もでてきたシャーロックが下した決断とは!? 加速する二人の愛の行方は!?

ジャンル
小説/文学
発売日
2011
9月30日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
3.4
MB

青木祐子 & あきの他のブック

このシリーズの他のブック