• ¥520

発行者による作品情報

アメリカはボストンの片田舎。シャーロックは機械工ラリーのパートナーとして自動車の開発に携わっていた。父の命令でイギリスを離れ、廃嫡寸前の身であろうとも、思うのはクリスのことばかり。『薔薇色(ローズ・カラーズ)』で忙しく働くクリスとて同じだった。募る思いを抑えきれず、クリスは渡米する。そんなある日、ハクニール公爵家の後継問題を決定づける一通の手紙が届く。感動の本編、ついに完結!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
272
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
3.7
MB

青木祐子 & あきの他のブック

このシリーズの他のブック