• ¥1,000

発行者による作品情報

近藤勇、土方歳三、沖田総司、斎藤一から妖しい前髪の美剣士や薩摩の間者……。混沌たる状況を切り、斃れていった隊士一人一人の哀歓を冴え冴えと浮彫りにする名作。

ジャンル
小説/文学
発売日
1996
4月18日
言語
JA
日本語
ページ数
635
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

カスタマーレビュー

もったゃん

とても面白い

この本を読んで司馬遼太郎先生の本が大好きになりました。
何回も読んでます。
真実に基づいた物語が現実感もあり、登場人物の心の動きもとても表現豊かに書かれており感情移入はもちろん、文章の美しさも感じる事ができます。

司馬遼太郎の他のブック