• ¥850

発行者による作品情報

土佐22万石の領主・長曾我部盛親は、関ケ原の戦いで西軍にくみしたため一介の牢人の身に落ちた。謫居の地を京都に定められた盛親は、再起への野望を密かに育み、旧臣5千人とともに大坂夏ノ陣に立ち上がったが……。大きな器量を持ちながら、乱世の流れに乗れなかった悲運の武将を鮮やかに描く傑作!

ジャンル
小説/文学
発売日
2006
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
520
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
905.8
KB

司馬遼太郎の他のブック