• ¥610

発行者による作品情報

五島(ごしま)は興行主にメキシコのボクサー・トラビスとの対戦カードを組ませる。周囲は、五島が自分と同類に見えるトラビスにベルトを引き継がせて引退するのが目的の試合だと思っていた。そして迎えたタイトルマッチ。実際、トラビスは五島と闘うことにより、ボクサーとして成長するのが目に見えてわかった。しかし、トラビスが真価を発揮した途端…!? 『ピンポン』の松本大洋が贈る、異色ボクシング漫画。セオリーを打ち破る驚異の結末が待つ完結巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1991
6月29日
言語
JA
日本語
ページ数
218
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
56.1
MB

松本大洋の他のブック

このシリーズの他のブック