• ¥600

発行者による作品情報

弁護士の瀬尾恭介は、美しい生花師匠の高見沢三保に魅せられ、密な関係を持った。そんな折、傷害事件を起こした若者の弁護を引き受けたが、事件が明らかになるにつれて三保の意外な正体を知る(表題作)。他に「朝焼けに揺れて」「金曜日のミストレス」など、結婚生活になんらかの破綻を生じた夫婦の揺れ動く微妙な心理、葛藤を描いた危険でミステリアスな物語を収録。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1993
10月25日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
707.3
KB

阿木燿子の他のブック