• ¥500

発行者による作品情報

会社やNPOはもちろん、サークル活動に至るまで、人が集まって何かをするには、そこには必ず「組織」がある。

「組織」には色々なカタチがあって、その数だけ「悩み」があるもの。


そうした今の時代の「組織の悩み」にあわせて、課題解決のヒントを提供するシリーズ「組織のなやみ研究所」第2弾。


前作の「なぜ戦略は実行できないのか」に続き、今作では組織のコミュニケーションの質に焦点を当てました。


「社員間の仕事に取り組む意識のギャップが大きい」

「みな目の前の仕事に追われて何を考えているかわからない」

「コミュニケーションの質を上げて組織の変革につなげていきたい」


特にリーダーの立場にある人は、誰もが上のような悩みを抱えています。

だけど「意識を変えよう!」といっても、なかなかメンバーの意識は変わらないもの。


そんなビジネスパーソンのお悩みを解決すべく、「組織の悩み研究所」が開発したのが『戦略実行キャンプ&ミーティング』。組織のなかで悩める人とチームの本気をグンと引き出すスペシャルプログラムを、今作では実況中継形式でお届けします!


組織のコミュニケーションや活き活きした組織づくりに悩む方たちへ。

ぜひ本書を手に取り、皆さんの組織やチームで活かしてください!


●目次


プロローグ


第0章 どのような組織を目指すのか?

第1章 戦略実行キャンプとは?

第2章 Beingキャンプ

<Beingキャンプを始める前に>

<Step1 トップとの対話>

<Step2 自分を語る>

<Step3 組織の強みの再認識>

<Step4 組織としてのありたい姿を描く>

<Step5 個人としてのありたい姿を描く>

第3章 Planningキャンプ

<Planningキャンプを始める前に>

<Step1 Beingキャンプ後の取り組みと変化の振り返り>

<Step2 チームのありたい姿>

<Step3 チームの目標、実施項目の再検討>

<Step4 期待交換>

<Step5 コミュニケーション変革の計画>

第4章 Doingキャンプ

<Doingキャンプを始める前に>

<Step1 質問中心のミーティング実践>

<Step2 実施項目のレビュー>

第5章 Seeingキャンプ

<Seeingキャンプを始める前に>

<Step1 Doingキャンプ後の実践の振り返り>

<Step2 理想の組織文化を考える>

<Step3 次期に向けたチャレンジ宣言>


エピローグ <戦略実行キャンプを終えて>

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2015
8月1日
言語
JA
日本語
ページ数
117
ページ
発行者
ユナイテッドブックス
販売元
United Books Inc.
サイズ
7.6
MB

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所の他のブック

このシリーズの他のブック