• $8.99

Publisher Description

人の本性を露わにしてしまうセックスという快楽の中に何を見つけ、何を求めればいいか。

カラダを張った恋愛指南でメディアにひっぱりだこの著者が、心身ともに満たされた性生活を送る極意を伝授。

セックスで幸せになるために!


【本文より】

心と体は切り離せない人間としての性。

本書を読むことで、読者のみなさんには、恋愛で成長することとは精神的つながりだけではなく、セックスという身体のつながりもあってこそ成立する世界だということを、知ることができます。

そう、心(愛情)と身体(セックス)が一体となる恋愛でこそ、本来の癒しを得ることができるのです。


【内容】

はじめに 心と身体のつながりがあってこそ恋愛は成立する

第1章 セックスから学べること

本当の恋は処女喪失から始まる/不安や悩みがとんでもない結末のストーリーを作り出す/最初の気遣いを忘れてはいけない/セックスから見抜ける男の本質/ハプニングバーの衝撃/“遊びの女”という快楽/セックスの上手な男とは/オトコを上げるセックス/セックスで愛が崩壊しないためのルール/夫婦の営みは必要か/セックスの意義/夫婦という葛藤の中で/セックスで愛を見極めるポイント/真珠を入れた男

第2章 愛のリアル

もて遊ばれないために/不倫愛の終着点/五十五年も続いた不倫愛/二股の愛の結末/浮気なんて(1)携帯諸事情/浮気なんて(2)愛され上手になる本命への道

第3章 別れの本質

気持ちが冷めるとき/婚約者の存在を隠した男/狩猟本能を忘れてはいけない/満足と不満足の比重/彼女か、母親か/独占と束縛の違い

第4章 一生モノの結婚生活

創られていくことの意味/刺激を求めて働く女/現実と向き合うこと/子離れができない母が結婚生活を破壊する/お金とセックスの管理人/浮気と体の管理人/結婚というギャンブルの勝者になる/セックスと年齢は関係あるか/キスの意味

第5章 真実の愛を見抜く言葉

恋愛の終結には法則があった/幸せの近道/恋愛のエサって何?/真実の気持ちを知る質問/愛していると言ってくれ/歩み寄れば、ともに歩める/駆け引きの正体/駆け引きの禁じ手/妊娠と男の反応/人の心を探る言葉

第6章 愛を見透かすセックス

プレッシャーを与える男/いい意味でのプレッシャー/コンドームでわかる男の価値/あやふやな避妊/早漏・遅漏の愛し方/演技をされる男たち/セックスの気配り/オークションにかけられるオンナたち/オトコの闘争心とオンナの嫉妬心/モテるの意味をはき違える男たち/面倒くさいオンナにならないために/自分と相手の領域を知る/セックスが虚しくなってしまったら

おわりに 恋愛から学べるものは無限にある


【著者】

麻未知花(あさみ・ともか)

作家、恋愛セラピスト、セックスカウンセラー。

FMラジオのパーソナリティ、医学会秘書などを経て、2008年、エイズ予防啓発活動であるレッドリボンに参加。

自らの経験と恋愛セラピストとしての豊富なカウンセリング経験に基づき、性をテーマに、雑誌等に執筆活動を続けている。

著書『いつも我慢しています』『秘密のセックス』(リーダーズノート)、『50代から楽しむセックス』『女が欲しくなるセックス集』(以上、笠倉出版社)、『リアルLOVE・リアルSEX』(無双舎)、『素敵な熟年期』(KKロングセラーズ)、『LOVEセラピー』(TOMOKA名義、KKロングセラーズ)など。

GENRE
Nonfiction
RELEASED
2018
January 12
LANGUAGE
JA
Japanese
LENGTH
135
Pages
PUBLISHER
CLAP
SELLER
JUMPEI TAKEDA
SIZE
610.8
KB

More Books by 麻未 知花