Publisher Description

2006年、ある大学の小さなレーシングチームが世界最高の大学に挑戦するためレーシングカーを作り始めた。彼らが他のライバル校よりも少ない人員とリソースの中で勝つためには、マシンの限界を押し広げ、いちかばちかの幸運に期待するしかなかった。


レース会場に着くころには、彼らは激しい競争の中で学んでいた。それはエンジニアリング、チームワーク、友情、そして自分自身についての厳しい教訓であった。

GENRE
Nonfiction
RELEASED
2020
July 13
LANGUAGE
JA
Japanese
LENGTH
200
Pages
PUBLISHER
Seven Car Publishing
SELLER
Matthew Brown
SIZE
5
MB

More Books by Matt Brown & Ryosuke Naito