Publisher Description

・時間に追われ、子供や家族と向き合うゆとりがない

・いくら頑張って働いても、なかなか収入が増えない 

・このままで行くと、将来が不安 

そんな子育て世代の男性こそ、やるべき投資法があります。 


はじめまして、白水敬子です。 

私は、現在不動産を3棟所有している家賃収入が月収130万円の不動産投資家です。 

不動産投資コミュニティで講師も務めさせていただいています。 


女性の私が年収1000万円オーバーの不動産投資家と聞くと多くの方が 

「才能に恵まれている上に強運の持ち主なのね」とか、「投資関係の能力が非常に高い」などとおっしゃいます。 


確かに、不動産投資家として成功している方の中にはそのような方もいらっしゃるでしょう。 

けど、私は違います。 


私はどこにでもいる普通の女性で、投資とは無縁の生活をしていました。 

むしろ、病弱だった過去を考えれば普通の人よりも「要領が悪くて、何をしても時間がかかるタイプ」。 

敏腕不動産投資家や「やり手女社長」のようなイメージとは真逆の存在です。 


そんな私でも、不動産投資に出会ったことで人生が180度変わって、 

前向きに仕事に取り組み、お金と時間に縛られないゆとりある暮らしを送れるようになりました。 


今では、海外生活を検討するほど安定した収入がありますし、時間にゆとりがあります。 

私はこの立場になって、考えました。 


「この投資法は子育て世代の男性こそやるべきなのでは?」と。 


子供や家族の将来のために頑張っている世の中のパパたちこそ、 

不動産投資をスタートして、暮らしと将来にゆとりを持つべきだと思います。 


自分の父親や、周りにいる子育て世代の友人知人を見ていると、 

みんな家族のために頑張っているのに、時間に追われ、子供や家族と向き合うゆとりがありません。 


そんな方が不動産投資を始めれば、家族との豊かな時間を 

取り戻せる上に、将来のお金の心配もほぼ消えてなくなります。 


もちろん、不動産投資だってリスクゼロではありませんが、私が実践している方法なら 

他の投資法よりもはるかに低リスクで、高いリターンを得ることができるのです。 


この本を手に取った、頑張る男性が人生を自分の手に取り戻すためのお手伝いができればと、 

私の経験や、私が成功した手段をお話ししますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。 


【目次】 


はじめに 


第1章 病弱お金なし知識なしの私が月収130万円になるまで 

・病弱でちっとも楽しめなかった青春時代と社会人生活 

・不動産投資に出会って1年で月収130万円達成 

・サラリーマン薬剤師からの卒業と、海外生活が現実的に 


第2章 私ができたからあなたもできる! 頑張るパパさん達は不動産投資を 

・「不動産投資は危険」は半分本当で半分嘘。きちんと知ればあなたもできる 

・学資保険VS不動産投資。お金が増えない学資保険と毎月増える不動産投資 

・背負う重圧が多いパパさんたちは不動産投資で重荷を軽くして 

・私の結論→パパだからこそ不動産投資をすべき 


第3章 「不動産投資知識ゼロ、コネゼロ、お金ゼロ」丸裸状態で良い物件を買う方法 

・不動産投資をスタートする最大の難関「資金問題」の解決法 

・サラリーマン投資家のハンデ「物件情報力」を仲間でカバー 

・先駆者たちのゴーサインがでた有力物件のみを購入 

・管理ノウハウを共有することでお金と時間の無駄を省く 


第4章 不動産投資をスタートする時に必ずやるべきたった1つのこと 

・信頼できる仲間を探すこと 

・丸裸で不動産投資に臨むためには人脈と知識という武装が必須 

・コミュニティで私が得られたものとあなたが得るゆとり 


おわりに

GENRE
Business & Personal Finance
RELEASED
2018
18 June
LANGUAGE
JA
Japanese
LENGTH
30
Pages
PUBLISHER
ヒトツク出版
SELLER
KentaroOkawa
SIZE
3.1
MB